*

日本人がフランスに行くなら気をつけるべきこと

公開日: : 旅コラム

フランスでツアーガイドしている人が日本人向けに注意喚起しているツイートを見ました。

なんでも、日本人はスリのターゲットにされやすいんだとか。

まぁ、そうですよね。
どこ行っても、こんな平和ボケした民族はいませんよね・・・。

フランスでは、スリやタカリが横行しているんだとか。
日本人は、フランスで買い物して、平気でショッピングバッグのまま歩くけど、それはお金を持ってる日本人だと、大声で言っているようなものらしくて。
そのまま地下鉄にでも乗った日には、あっという間にスリに囲まれて持ってかれてしまうとか。

やだ。
怖い。
でも、そうかもなぁ。

私も、フランスに行ったことがあります。
ロマの女の人に道を聞かれて、広げた地図の下で、もう一人の人が私のバッグを探ろうとしていたんだそうです。
私は、バッグの口を手でガッチリガードしてたので、諦めたみたいですけど。

同じツアーの人で、パスポートをすられそうになったという人もいました。

フランスは治安が悪いんですよね。
日本人が夢見るオシャレーなおフランスとは全く別物でした。

 

パリ

 

現地の人は、買い物したらクシャクシャのビニール袋に買ったものを入れるんだそうです。
紙袋をそのまま持ち歩くなんてことはしないんだそうです。
それか、店から家までタクシー。
ツアー客も、現地の人のようにふるまって紛れちゃうのが安全策なんだそうです。

意外なことから日本人だとバレるという話もききました。
それはネイル。
ネイルアートをしてる人は日本人、というのも有名なんだとか。
日本人のネイルアートは凝ったデザインなので、一目瞭然なんですって。

なるほどねー。

フランスに行く方はぜひ気をつけてくださいね。

関連記事

ピースウォー

「戦争」についてきかれた時に、自分の意見言えますか?

夏になるといつも第2次世界大戦に関する特集がテレビで放送される。 戦後○○年という感じで、毎年年数

記事を読む

海と女性

仕事に疲れてる? 大自然の中で「何にもしない」のススメ!

最近の私は旅行熱が下がりっぱなしです。 行きたいなあって思っていたところに行き尽くした感があるのが

記事を読む

ライン

海外に行くなら、LINE(ライン)が便利!

LINE(ライン)を始めたきっかけは、海外に滞在することになったとき。 メールよりもLINEの方が

記事を読む

世界

あなたにとっての「アナザースカイ」ってどこですか?

金曜日の夜にやっている「アナザースカイ」をよく見ています。 色々な国を見ることができるので、旅行好

記事を読む

炊き込みご飯

旅先でクックパッドを見ながら日本食を振舞ってみよう!

海外生活を振り返って3本の指に入る思い出といえば、炊き込み御飯を作ったこと。 当然、日本に売ってい

記事を読む

朝食

「airbnb」で宿を探してみるのもいいかも!?

ずいぶん前にフェイスブックで「いいね!」をしたサイト、airbnb。 どんなものなのか全くわからな

記事を読む

チケット

私がよく使う「格安航空券」の検索サイト2つ。

格安航空会社、いわゆるLCCは使ったことがありません。 色々なものを私はお金で買ってるって感じかな

記事を読む

一人旅

「一人旅に最適な国ランキング」1位に輝いたのは…!?

Facebookで友達がいいね!していた記事に「一人旅に最適な国ランキング」というものがあったので読

記事を読む

寿司

海外に行ったら、ぜひお寿司を食べてみてほしい!

海外でも日本食ブームが吹き荒れているらしい。 北欧ではもっと前からお寿司が流行っていたみたいだ

記事を読む

男

厚切りジェイソンさんが分析する「やりたいことが分からない日本人」

以前、外国を旅していると、その土地で出会った外国人に、 「What do you want t

記事を読む

  • 女子の一人旅、不安と期待が交差しますよね。「本当に大丈夫なの?」なんていろいろな人に反対されたりすることも多いけど、一人旅したい! 人生は一度きり。そんな気持ちを止められないことだってあると思います。このサイトでは、ヨーロッパ(特にフランス、北欧)、クロアチアなど、様々な国を一人旅してきた私・mikakoが、旅の情報や思い出を発信します。

ヴェローナ
映画「ジュリエットからの手紙」はイタリア・ヴェローナの実話。

イタリア・ヴェローナには「ロミオとジュリエット」のジュリエットのお墓が

パリ
日本人がフランスに行くなら気をつけるべきこと

フランスでツアーガイドしている人が日本人向けに注意喚起しているツイート

記念のカードたち
「旅先からハガキを送る」のススメ♪

最近、私自身や友達の中で「旅先からハガキを送る」というのが流行っていま

→もっと見る

PAGE TOP ↑